彼女が俺にくれたもの。俺が彼女にあげるもの


  • 総評:イチャラブ、萌えキャラえっちゲーとかしては流石と言わざるをえない感じ。しらたま女史の可愛い絵と星クズの夜氏のSD絵最高。ただし「めちゃ婚」というシステムが根底にあるため、ハーレムルートに入ってなくても複数プレイは当たり前なところが結構残念だった

早々にクリア。1キャラ1時間ぐらいかな?onomatope*と言わざるをえない二作目。(すきして信者)

二人の心の距離感を表現した“恋人パート”と
互いの絆を強めていく“嫁パート”、
2つのパートを、お楽しみ頂ける仕様になっています。

コンセプトの嫁パートも良かったかなーと思いつつもやはり、イチャラブゲーの王道としては結婚まで持ち込まず、あくまで主人公一筋よーって感じを出してくれたほうが良かったです。
めちゃ婚!シリーズということなのかもしれないんですが総評に書いたとおり、如何せん「複数プレイ」が多すぎるかなと。
Hシーン回数は

    • つばさとキャロ:12
    • 愛鈴と音々子:9回

と多いように見られるのですが、そのうちの2〜3回は他の娘も交えてなプレイなので恋人イチャラブゲーか?と言われると疑問に思ってしまう部分もあります。

共通のこの状況シーンでポルナレフ状態になりました。
最後のハーレムいらなかったんじゃないかなー。あれだけ複数プレイしてるんだから。
ついでに言うなら向日葵が結構残念な子だったかなあ。サブキャラもかなり貞操観念低いんでそこも残念。
でもOnomatope*は割とイチャラブしてるゲーム作ってますよね。HOOKとかSMEEとかに近い。HOOKやSMEEのような安定感はありませんが惹きつけられる「何か」が存在しているのでこれからもイチャラブ特化したゲームを期待したいと思います。