ランス?〜ヘルマン革命〜

ランス9 ヘルマン革命

ランス9 ヘルマン革命

ランス9 ヘルマン革命


こんぷりーと!
総評:テンポよく読めるシナリオ、ザクザク進められるタクティカルRPG。悪くはないんだけど、なんとなくなんか足りない。ランスシリーズ(特に鬼畜王)が好きな人はプレイするべし。

久しぶりにプレイして疲れたーと思う。
一周目上手く猿玉を使っていろいろ個別ヒロインを見れるようにしたのが功を奏して個別ヒロインはそんなに苦労しなかったかなーと思うのですがそれでも疲れました。

  • シナリオ

上出来、とまではいかないですがまぁまぁの出来。
褒められるものではないのですけど。
ランスシリーズは掛け合いがなんぼ、と言う部分があるのでそれに助けられているところはありますね。
ランスはシィルの氷を溶かすため(+シーラ姫とセックスする為)ヘルマンに向かっただけで行動こそしたものの革命を起こしたのってパットンとヒューバートなんですよねぇ。
12章以降どうもパットンが活躍してランスの印象が薄いのです。
また、ラスボスのミネバはともかく、やられやくステッセルは何とかならなかったかなー。それとパメラ。
どの個別でも小物っていうか悪役(笑)みたいな感じ。ステッセルは顔芸だけだね…。パメラはただただ存在してるだけ。もうちょっと捻って欲しかった。
後、ミネバ。ミネバは闘うイベントありますけど、なんかコレジャナイ感が。個別ルート、戦闘なしでミネバは倒れた!ってところもあるし。
次作でほんとに完結させるため、まとめられるものはすべてまとめてる印象。
良く言えば淡々としたシナリオ、悪く言えばもっと動かしようがあったんじゃないの?
6みたいに大盛り上がりがないせいかもしれないけど、なんか消化不良気味な感じがしました。

  • ゲーム性

序盤楽しい中盤そこそこ終盤キツイ
わらわら湧いてくる兵士を白色破壊光線やランスアタック、バイ・ラ・ウェイなどで無双するのは非常に楽しいんですけど、砦5とかになると正直疲れる。
RPGだし飽きたり作業感感じるのはしょうがないと思うんですけどね。
後、魔法兵が強くて序盤ボーナス無視で魔抵に振った人多いんじゃないでしょうか、自分もです。
ままにょにょは楽しめた(エンドレス軍進)のになんでこれは受け付けないんだろう…謎。
すごく親切じゃないなーって感じはしたなぁ。
後、1ターンがどっぷり長い。無法者のユニット数が最大でも20。でも聖魔ポイント考えたりすると大体7ユニットぐらいしか無い。
それに対し相手のユニット数は50とか。増援が来るともっと居るかもしれないし、ほぼパットンなどの挑発ユニット使って矛先を弱いキャラに向けさせず必殺技で落とさないと、どうしようもない。
でも考えずやたら必殺技を使うと後々苦しくなり、敵増援にめった打ちされますし。
レンジャーのかなみちゃんとかは結構動けるので魔法兵や弓兵を一撃で仕留められるけれど、ガンナー(ルシアン)でも無い限り射程距離は1:1。正直めんどくさい。
魔抵上げないとチルディ辺りは必ず落ちると考えてもいいぐらい。その逆でどうしようもない装甲持ちの魔想志津香様も…。白色破壊光線が3*3*3盾伸び長距離爆発が使えるというユニットなんですが、如何せん弓兵にやられる。ミラクルが加入するのが7章と割と遅いので、魔想さんに頼るしか無いんですよねえ。
敵AIが装甲低い順に攻撃するのでどうしても壁(パットンとかヒューバートとか)になってもらわないと困るという。
マリアも範囲効果大のチューリップ攻撃があるのにも関わらず、今回はあんまり使わなかったなぁ…。
とにかく早く敵を落とすかを考えると、早さに熟練P降るしか無かったりねー。でもボーナス貰えると言う意味だと満遍なく上げないといけないこの矛盾。
まぁ砦1〜5をとにかく繰り返す作業。作業感たっぷりで周回する気無くなったけど。
猿玉集めは結構早めにやって使って正史前セーブ、ヒロイン選択が一番楽かな。
10はGALZOOランス6みたいな(ウィザードリィとかRogue系)RPGを期待します。


なんだかんだ文句言ってますがなんだかんだ言って面白かったのでそんなにこのゲームが嫌いじゃないと言うわけではないです。
ランス10の魔人戦楽しみですねー。5D→6→戦国ランス鬼畜王ランス→ランス01と結構やってるので。
そういえばアリス2010(うわあもう4年も経ってるのか)ランス2リメイクがあるのでそっちも手出したいなー。ランちゃん可愛い。