ランス9 シーラ・ヘルマン


終わったす!

パメラも自分の存在を分かっていたんですね。
本当にただ、どのルートを見てもパメラこそ「お飾りの皇太后」としか見れなかったのですが、ちゃんと真意は見ていたのねぇ…。行動こそ出来なかったクズですけど。
シーラも強くなったと思うのです。最初こそ、何も知らず奴隷に売られランスとの生活に怯え、民衆がぼろぼろになっているところを見たり、他国の軍人たちから批判されているところを真っ当に見て感じて、「お飾り」のシーラで居ていいわけがないと気づいた。
力こそ無いけれど、自分で発言できるようになった。


前帝国皇帝が大統領になるのは些かどうかと思うのですが、まぁハッピーなら良いよね。
でも奴隷でいたかった…と告白するシーラはエロ可愛い!可愛い!流石Ⅸのヒロイン様は違いましたにゃー。